俺と某の電撃戦

旅行と科学系の事が好きな人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

自分を否定してやんよ

流れ的にリア充についての話っぽいで、最初は(ry
彼氏彼女がいるだけでリア充ではないと思うZE(はてなキーワード参照)。リアル世界が充実してなければならないワケだから、恋人いても充実してなければ駄目なワケだな。仮に俺に恋人できても、気を遣ったりするので精一杯になるだろうから充実するかどうかww。まぁ、とにかく単に彼氏彼女がいる=リア充ということではないって事だな。「リア充爆発しろ」というセリフは、嫉妬してる人がガチでイチャイチャしてて私は超幸せだ!人生の成功者だ!って言ってて他人を見下してる人に対して言うべきものであろう(あぁ、ガチで言うなよ?ww)。…多分。
結論 個人的な定義としては→「リア充とは、幸せ者のたとえ」か。恋人いるだけで幸せになれるんなら、そこまで苦労しないのになw。ってか途中から言ってる事が意味不明になってるな。
Pさん「あいつ、リア充だよな。マジで爆発しろて、うぜ〜な〜」
俺「いやいや、あの人彼女といるけど実はけっそう悩み抱えてたりするんじゃない?充実してなければリア充とは言わんよw。その点俺は彼女いないけど、毎日が安定してるから俺こそがリア充なのさ(この時点でOUTだ)」
少佐「諸君、私は戦争が好きだ」
俺「え…あ…そうですかw」
少佐「空中でバラバラに(ry」
はい、では本題。今日は父親と共にLOFTとミスドへ行ってきた。で、昼は親の頼みでダンボール製の棚を組み立てて作った。うん、それだけww。