俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

戦いは終わり、また新たに始まる

今日はテストは国語総合のみで午前中で下校となった。ということで最後の報告を。
国語総合…今回受けたテスト9教科中で一番タチが悪いようだorz。
そして今日で9教科中5教科が一気に返ってきた。う〜ん、悪くはなかったんだが(むしろ点数としては良かったが)イマイチ…少々不愉快であるw。一つ分かったことは、拙者は根っからの理系ということだww。担任の先生、2回もお褒めの言葉ありがとwww。明日から3月下旬の終業式まで自由登校期間に入るのだが、残りの4教科は3月下旬の終業式の時に返ってくる。同時に成績出るしorz。
こうして第3次突破戦は幕を閉じた………
ワケねぇだろ!?馬鹿かテメェはwwこれから春休み課題があるし、受験対策始まるしな。俺達の戦いはこれからだ。
とりあえず後期末考査までの道のりをデータ化してみた。
total record 2月1日〜3月8日(少数第2位四捨五入 図書館含む)
day…36 sum…187.5h(前回比…41.9%up、ちなみに日にちに換算すると、7日と19.5時間) average…5.2h max…11h min…2h 36日間に対する比率…21.7%
library only record
day…11 sum…44.5h average…4h max…6.5h min…0.5h 全体比…24.7%
my home only record
day…36 sum…143h average…4h max…6.5h min…2h
ゼル伝トーク→→拙者がプレイ経験のあるのは、ゼルダの伝説神々のトライフォース、夢を見る島、時のオカリナムジュラの仮面風のタクト夢幻の砂時計トワイライトプリンセス大地の汽笛4つの剣+(←友人の家でやった)か。未プレイは、初代ゼルダの伝説リンクの冒険4つの剣ふしぎの木の実大地&時空の章、チンクル系の全般、リンクのボウガントレーニングかな。ちなみに姫川明ゼル伝のコミカライズ本は一応一通りある。母親が謎解きのゲームが好きでよくゼル伝やってたからやらせてもらってる感じw。
プレイ経験のあるそれぞれの作品を語っていこうw。(順不同)
神々のトライフォース…なんでファミコン時代のゲームって難しいんだろうな?けっこう苦労したよ。特に闇の世界以降が。
夢を見る島…初めてゼルダの伝説の作品でプレイしたやつだった。ものすごく深い意味があるということを最近知った。
時のオカリナ…けっこう良かったよこれ。空き瓶でガノンドロフの光の弾返してたわw。井戸の底があんまり好きじゃなかった。森の神殿の雰囲気が好き。裏ゼルダやりてぇ。もし64ちゃんと起動するかバーチャルコンソールでできればまたやりたいな。
ムジュラの仮面…けっこう面白かった。昔はウッドフォールの神殿周辺と神殿内が苦手だったわ。ムジュラの仮面の井戸の底もあんまり好きじゃなかったな。最深部行くのに時間かかるし面倒だし。井戸の底以外のロックビル地方のステージは好きだったわ。
風のタクト…この作品の強敵と戦うのが好きだったから何回もラスボスとかひたすら敵倒していくダンジョンやったわ。チンクルと連携してプレイもしたよぉ。
夢幻の砂時計…これもよくラスボスと戦ったなぁ。ラスボスが大回転斬りしてきたら俺も大回転斬りして「ベイブレード!!」ってww。
トワイライトプリンセス…クオリティ高い。また最初からやりたいなぁ。剣での戦闘は華麗に決めれるように心がけたなぁ。ちなみに唯一この作品だけ全てのコレクトアイテム等集めてある(要は全クリ)。
大地の汽笛…実は最初から最後まで通してやったことないんだよねw何故なら(ry
4つの剣+…友人の家でやった。俺は専らアドバイス役だったww。
いやぁ、長らかと語ってサーセンww。