俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

でっど おあ あらいぶ

今日ヘキサゴンは急遽中止と聞いたが…そういえば最近、島田紳助が出てる番組って見てなかったな。
もう夏休みが一週間もないよorz。
今年の1月だっただろうか、うごくメモ帳シアター(略さず言ってみたw)でセンター入試の手応えが良かっただの6割はいっただのという報告レポート作品があった。今思い返すと非常に腹立たしいものであった(当時も閲覧して良い気分にはなれなかったが)。センターが上手くいった自分からしたら良いかもしれないが、上手くいかなかった側からしたら、自分の頭の良さの自慢かケンカ売ってるようにしか見えない(プギャーみたいな)。普通に顔を合わせて話す時ならまだいい。相手を知っているから。しかしこれは口調も表情も分からないネットを介してでの話である。頭が良くても、人間というものを完全に把握してなかったのだろう(こればかりは仕方ないことなのだが…)。今の時期の俺達(?)はこういうのに非常に敏感になっている。もちろん私は他人がどうこう言ってる場合ではないのだがな。そういうレポートを投稿したら駄目というワケではないが、そういうのが人を悲しませるものになるということを理解した上で投稿してもらいたい。
私が具体的に志望校を書かないことやブログ開始当初に比べて考査や模試の結果や内容を明確に書かなくなったのは、自分の事を自慢をしたりケンカを売る立場にならないようにするためである。また、個人情報が漏れる可能性があるのはもちろんのこと、自分よりレベル高い人が同じように書いてたら…その…なんか自分が馬鹿みたいだからw(前も同じ事を書いた気がするが…)。

なんか書いてて途中から変になってきたなw。
※「思う」という言葉がなかったり、一人称が「私」だったり、語尾が「だ•である」で統一されて…ないけどほぼされてるのは、若干小論文みたいになったからです。でも小論文ではないですw。