俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

自信過剰と満身創痍

毎日疲れるなぁ。そして毎日忙しい日々ということ以外書くことが無くなってきたというねw。
なんかPS Move(だっけ?)というwiiみたいにリモコンを使うものがだいぶ前に出て、最初は「wiiのパクリじゃんw」と思ってた。しかし今は考え方が変わった。wii即ち任天堂はゲームの流行の最先端を進んでいる。その後に出た似たようなゲーム機(wiiのようなリモコンを使うゲーム機)は単にその流行に乗ってるだけか、または時代遅れ。それでいいと思う。言い換えれば、任天堂の後についてきてるだけ。あと、俺の友人とかが任天堂のゲームはあんまし面白くないなど云々言っていたが、任天堂のゲームは広い年齢層に向けて作ってあると思う。別に俺達の世代に的を絞ってるワケじゃないのだから面白くないんなら自分ら向けのゲームをやっていればいい。自分には合わない=クソゲーとみなすのは主観的すぎるだろ。これはゲームに限った話ではないだろう。
今日は本当は他に書くことがいくつかあったんだが…気が乗らんからまた別の日に書く。