俺と某の電撃戦

旅行と科学系の事が好きな人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

フレッシュマンセミナー

はい、昨日〜今日は大学の宿泊のセミナーがあった。まあ、簡単に言えばホテルに泊まって議題に対してグループで議論して発表するという感じ。
一日目昼〜夜
まず大学でマナー講座やらコミュニケーション講座やら受けて、大学を出発。ホテル到着後、さっそくホテルの多目的室的に集まってコンセンサスゲームの始まり。ちなみに議論するグループのメンバー9人(男女混合だよ)は、全員同じ学科だけど初対面。お題は「砂漠に飛行機が不時着した時、生き残るためにある12個の品物に優先順位をつけるとしたらどう順位をつけるか(12個の品物については省略)」(制限時間は約1時間半)というNASAで出た議題。NASAの出した答えにいちばん近い班が勝ちだったらしいが、まぁ結構良い感じで話し合えたと思う。
で、夕飯が終わって次はグループディスカッション。ある議題に対してグループで議論してB紙にまとめて次の日に発表というもの。一番良かった班が優勝。俺の班は「環境・エネルギー問題」というもの。ほかの班のようになかなか良い案が出ずに、振出しに戻ったり挫折の連続だったw。それでも何とか4時間かけて夜の12時近くに完成できた。
一日目深夜
ホテルの部屋のメンバーは議論するメンバとは別。みんなとは趣味が合ったから色々話せて仲良くなれた。というか、相手が知りすぎてたぐらいだったw。深夜はみんなで大富豪したり「Fate/Zero」と「アクセル・ワールド」を見たりした。全然ストーリーとか知らなかったけど、なんか見てしまう魔力がある。なので、最終的に寝たのは夜の3時頃か。
二日目
朝食後、昨日のグループディスカッションで考えたものの発表。結果から言ってしまえば、僅差で俺たちの班が優勝しました。たくさん挫折した甲斐があったと思う。B紙にまとめたものを写真で撮ってきたかったがんだがな…。コンセンサスゲームの時は優勝と二位に賞品があったのだが、グループディスカッションでは賞品は「栄誉」w。ということで優勝チームはみんなの前で一人ずつ一言話したわけだが、なんかちゃんとしたことが言えんかったorz。そしてすべての日程が終わり、昼ごろ帰ってきました。
結構不安はあったけど、楽しかった。学んだことは、失敗や挫折を乗り越えてできたものは良いものだということかな。
疲れてるのに明日授業あるんだよなぁorzしかも物理学実験。