俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

少年少女は無我夢中。さぁ、ここからが延長戦

電車通学して分かったこと:日本の電車は定刻通り駅に到着して凄いということをテレビとかで聞くが、実際は日本の電車も一応遅れます。
さっきまで「コクリコ坂から」見てました。良作だったと思う、俺は。作中でLST(戦車揚陸艦)が出てきたけどこれは知らなかった。軍艦や艦船は好きだけど、マニアと呼ばれる人に比べると詳しくない。
こんばんは、ちょっと前まであんま寒くない日が続いたが、またなんか寒くなったな。今日ですべての講義が終わり来週からはついに試験となる。明日からの三連休は激戦の前の不気味な静けさのようなものか。試験は序盤から主に文系科目でいきなり激戦となる。中盤〜終盤には一旦激しさは収まるものの、結構重要な科目だらけである。前期同様上手くいく保証はどこにもないが、やるしかないので戦い抜きます。でも後期の欧米文化論は試験ない代わりにレポートだからな。教授あざすww。前期にも書いたような「後期中良かった科目悪かった科目」はまた別の機会に書く。
とび森報告会十日目です。とはいっても特別なことはなかったのでそろそろ毎日の報告会は終えてもいいかなと思ってる。これからは特別なことが起きたら書くことにします。ではノシ。