俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

無法地帯と法まみれ

何年か前にリア充だってきっと本当は苦労してるんだぞみたいなことを知人と同じようにほざいてたが、考えを改める。「幸福」を幸せの主観視点とするなら、「リア充」は幸せの客観視点である。本人が否定しても客観的に「あの人は幸せな人だ、爆発して粉砕して消えてなくなれ!」と言われればその人は「リア充」になる。逆に客観的に「あの人は不幸な人だ」と言われても本人が幸せならその人は「幸福」である。このうち「幸福」の定義は人文でやったことだから多分正しい(大学で学んだ知識使うなんて、アタイったら大二病ねwww)。総じて経験論が含まれるから信憑性はないけどね。というのも、自称リア充を見たことないからってことだけど。あぁ、このことが3年前に分かっていたら…(ry。結論:リア充と言われた以上、本人は「それ」を否定はできない。ただ、自分が今幸せかどうかはその人次第。
こんにちは、ネットでは軽はずみな発言ができないように何かしらの個人情報を登録または開示しないといけないシステムにすればいいと思う私です。ネットでの迷惑行為は「個人がバレないから」という理由で来てると仮定するなら「やらかしたらその本人が困る」もしくは「下手に動けない」状態にすればいいというのがマイセオリー(因果応報だコノヤロウ)。それで迷惑行為だと複数の人から寄せられたら回線の強制切断とか罰金などの処罰するとか。自由と引き換えになるが、無法地帯のままでいるよりはマシだと思いたい。リアル世界が無法地帯でないのは、まず法があるからだ。さて前置きが長くなったが、今日も中間テストがあったこと以外は特にこれと言って何もなく平穏っぽい一日だった。しかし俺、今履修してる単位全部とれるかな。出来なくても3年で取り返せばいいんだけど、俺にもプライドはあるので一度で取ってしまいたい。ついでに好成績だと思える成績で。
そういや言い忘れてたけど、先週の金曜日に「双方向クイズ天下統一」に参加してました。今回のテーマは「ペット」。我が家はCOWCOW家に入ったが、まぁまぁの正解率で最終レベルまで行けたから良かったかな。COWCOW下剋上成功したのに最後で優勝できなかったのは残念だったが、久しぶりに所属した家が勝ち進んでた気がするからいいか。
なんか久しぶりに持論ばっかの記事になってしまったな。