俺と某の電撃戦

旅行と科学系の事が好きな人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

GRILS&PANZER

更新の時間が遅れてしまった。今日は「ガールズ&パンツァー」略してガルパンのアニメとOVA、特典の戦車道講座を見た。あとサウンドドラマも聴いた。これは直接勧められたわけではないが、高校の友人がLINEでかなり推してたアニメだったので見た。キャラクター原案は艦これの大鳳をデザインした島田フミカネという方っす(あとストパンのキャラデザも)。感想は、今までが理にかなったものばかりを見てたからか、最初は無茶な設定が多い気もしたが、戦車の3Dの演出が良くて俺は好きだった。あと思った以上に戦車に関する内容が細かくて本格的。ミリタリー好きな人にはいいかもしれないと思う作品でした。あとみんな可愛いです。追記:調べてみると、キャラクター原案だけではなくスタッフ自体が結構豪華だということも知った。
これだけアニメを見てると少しずつだが声優についても知るようになってきた。「この声優の名前どっかで聞いたことあるな」とか「この声どっかで聞いたことあるな」と思って調べると「この声の人ってあのアニメのあの人だったのか」というように新たな発見がある。まぁまだ「どっかで見た名前だな」程度で性格に覚えてるわけではないけど。