俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

実験レポートに人生を台無しにされる勢い

今日は実験中に終始頭の中でホルモンの「ぶっ生き返す!!」が流れるw。なにをぶっ生き返すんだ!?島風か、島風を生き返すのか!?

ナルニア国物語の第三部がテレビでやってたのを見てたら更新が遅れてしまった。この先2週間ぐらいは多分実験レポートで苦悩する日々が続くと思われ。今日の分のレポート(2つ)は書くし、恐らく数日以内に帰ってくるであろう先回の実験レポートの直しはしないといけないし、次の実験の事前課題はやらないといけないしで苦労しかない。の割に前言ったように思ったより達成感はないし。一つあたりどのくらいの量かというと、一からぶっ通しでやるとして夜6時〜12時のどこかから始めたらレポート一つで夜明かせるレベルである。〆切ギリギリまでレポートやるために講義をサボるという人なんてザラです(さすがに俺はそこまでしたことないけど)。こういう時は文系が羨ましく思う。