俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

オマーンの湖

何か最近幻聴が聞こえる気がするけど幻聴って分かってるのでまだ大丈夫だわww。よく人がたくさんいる場所で複数の人とすれ違った後に話し声や笑い声が聞こえると、「もしかして自分のことを笑っているのではないか」と思う人がいるそうです。分かりますその気持ち、実は昔は自分もそうでした。しかし次のように考えたらほとんど気にならなくなった↓
「自分が思うほど他人は自分のことを見ていない」
気にしすぎなのね。変な行動してない限り他人から見れば自分なんて通行人Aなのね。
あー、今日はこれぐらいしか書くことがない。