俺と某の電撃戦

旅行と科学系の事が好きな人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

信じないが傷つけてもならない

突然だが俺はかなり限定的ではあるが電話恐怖症かもしれない。というのも、気の知れた相手からだったりそうでなくても自分だけが関係する電話ならいんだけど、苦手なのは第三者が関係してくる電話の時。今日も研究室の消耗品で企業に発注の電話を任された…と言うか半ば押し付けられたようなもんだけど、企業側の質問にちゃんと答えられないし通話が終わってもアレで良かったのか何か間違った事を言ったんじゃないかと思うと居ても立っても居られない。間違ってたら研究室のメンバーにも迷惑かかるからこういう応対は得意じゃない。…あれ?これ電話恐怖症というより単に第三者の責任が伴う応対が苦手なだけなのかもw。
あともう一つ。俺は基本人を信じない方だという話を前にしたと思うが、それを表に出してはいけないなって今日改めて思った。今日うっかりそういう事があって悪い事をしたと思った。でも疑ってかかってるのにそれを表明したら罪悪感があるって何か矛盾してるな。自分の中で秘めておくからこそ価値が出るのだろうか。
今日は一項目でいいから卒論書き始めようと思ってたが、気づいたら艦これで艦載機熟練度を上げるために1-4周回していたw。