俺と某の電撃戦

旅行と科学系の事が好きな人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

その夜景はたくさんの犠牲でできているんだ

自分の本心が出るSNSはいわば相手の心の中が分かる状態ではないかという考えに行き着いた。直接目に見えるものだけが真実ではないのだ。キノの旅の1巻の一番最初の話に全住民が相手の心が読める国というのがあったが、それを現在の技術でできる限り具現化したものだと考えた。ただ、少し気を付ければ回避できるので「できる限り具現化」と断ってあります。
名古屋で外国人の殺害事件あったが、愛知の大学に行ってると名古屋出身の人もたくさんいて「あれ俺ん家の近く」ってなるので岐阜の俺でも身近に感じてしまう。
世間では明日は祝日らしいな。そういや最近ロクに卒論書いてないや。