俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

アメリカ戦記3

未開の地で防御陣地を築いて敵の攻撃を退けつつひたすら本国からの救援を待っている兵士の気分です。
朝飯に買ったパンが茶色かったのでチョコレート味かと思ってたら、ただの苦いパンでしたorz。まだたくさん残っているけど正直これだけを明日以降の朝に食べ続けるのは大変なので、何か手ごろな大きさのジャムとかが欲しいところ。
学会会場で夜の軽食のようなものが出たんだが、よく分からないペースト状の何かでした。SFに出てくる宇宙食みたいで、ただ腹を満たすためだけに食べてる感じ。でもご飯を楽しめなくなったら末期だと思うんですよ僕。

今日の昼飯。アメリカ来て初めて美味いと思えるものを食べれた気がする。

アメリカの風景。日本のように近代的なビルとかは少なくて伝統的な建物って感じでした。