俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

そんな彼も今では立派なDQNです

 今日の夕方、会社の窓から差し込む夕陽がまさに「さよ教」を彷彿させるようなTHE夕陽でした。

 やっと金曜日の夜に晴れたよ。この世界が何者かの手によって操作されているかプログラムされたシミュレーションであることに私が気付いたことで、操作している存在が慌てて確信に至らないように晴れにしたのかもしれない(名推理)。
 ランニングで周りの風景が変わらない単調な道を走り続けてると自分のペースということもあり息切れを起こすこともなくかつ走るのが楽しく感じてくるようになってくるんだが、その分自分の足の状態を無視して走り続けるようになるので膝がめちゃくちゃ痛いorz。足が精神と肺に追い付いてない。


 シンプルニーソ……ホントに運営はよく分かっている。