俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

自分に呪いをかける

 高校卒業時にはこれで英語とはおさらばだっと思って卒業したはずなのに、大学入学したら普通に英語の講義があったorz。で、単位を一通り取り終わって研究室に配属される時もやっと英語とはおさらばだっっと思ったら、論文読んだり学会で発表するのに英語ががっつり必要だったorz。で、今、院を卒業して今度こそ英語とはおさらばだっっっと思ったら英語の技術仕様書を読む羽目にorz。確かに入社時にTOEICのスコアの提出(持ってる人だけ)を求められたし今後も会社でTOEICを受ける予定があるので薄々分かってはいたが、英語からは逃れられんのだ(泣)。しかもこれほど英語に付きまとわれているのにもかかわらず日常英語もままならない。ただ院生時代の研究分野に直接関係する英語の論文だけは概要を掴む程度にはかろうじて読めるようになった……というのは以前書いたか。

 過去の記事を探して書いてないことが分かったので今書くが、TOEICは就活中に採用選考中で受ける機会があったのでその時に受検してました。結果はお察し。昔から受けときたいな~と言いつつ受けずじまいだったのでこの機会に受けれてよかった。まぁまた会社で受けるんですけどね。英語は出来るに越したことはないんだがなぁ。

f:id:arice403s6c7:20181114201054p:plain:w400
待ってよ~
 今まで静止した状態の図しか作っていなかったが、初めて躍動感のあるものを作れた気がする。女の子走りしながらこっちに向かってる感が出てるかと。なんかかわいい。

f:id:arice403s6c7:20181114201058p:plain:w400
 小銃抱えてるバージョン。