俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通のブログです。

俺と某の電撃戦

人はそれを厚顔無恥と呼ぶのだ もう一度言う、人はそれを厚顔無恥と呼ぶのだ

また立食パーティーがありました。OB会役員幹部としての仕事はこれで最後、残るは学会のみとなりました。で、こういった大学OBの懇親会や立食パーティーでは最後に会場の皆さん(8割がおじさん/おじいさん)で大学の応援歌の一つを歌うことがたまにあるんだが、少し気になって調べてみたらその応援歌の原曲が軍歌だったということが分かった。ちょっと胸熱。その流れで帰ってからはずっとYoutubeで軍歌を調べてたんだが、ソ連のカチューシャ(軍歌というより当時の流行歌)がどう聴いても戦時中の曲には思えないwアレンジかな。そういや初めてこれ聴いたのはガルパンだったな。


賠償はどうなってんだー! 被害者が黙っちゃいねーぞー!w