俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

それはかつての仕打ちと自らの過ちを覚えている上での決定か

f:id:arice403s6c7:20181231214552p:plain
 昨日の新年用デフォルトちゃん画像のついでに作ったやつ。聞いちゃいけないようなタブーを平気で問いただしてる無垢な子みたいになったw。

 今年の初夢も何を見たか覚えていない。去年も覚えてなかったので2年連続になってしまった。あと思い返してみると、就職してからの年末年始休暇の長さが部活やってた頃の高校時代や研究室に所属してた頃の大学~院生時代の年末年始休暇より長いことに気付いた。年末年始休暇に限らず前者2時代より就職後の方が休日が多い。ちなみに一番休みが多かったのは当然かもしれないが大学生(1~3年)の頃。あと昨年は今までより艦これをがっつりやってなかったので、ついに月初めの階級が少将から大佐になってしまった。戦隊司令官から駆逐隊司令or軍艦艦長クラスに降格である。ちょっと今後の方針について考えないといけんな。


 ふと同窓会の話が思い浮かんだのでその話でも。

 同窓会の出席率を調べると大体3~4割らしいので、行かないと却って浮くってことはなさそうだな。これで同窓会の案内状が来ても安心して欠席に丸が打てる。……同窓会に出席する気はないのに同窓会の案内状が来るのは何故か心待ちにしているという屈折した期待をしている。

 私の同窓会に対する基本的な考えに関してはこれらの以下の記事を参照していただきたいが、厳密には「マウント合戦は御免蒙るし、自分もマウントする側になり得るから」とここで理由を修正しておく。あとLINEとかで聞かれたら「行けたら行く」とだけ言っておくと過去に書いたが、回りくどいこと言わずに「欠席です」でええやんって自分で思った。


arice403s6c7.hatenablog.com

arice403s6c7.hatenablog.com

arice403s6c7.hatenablog.com