俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

オススメできない俺流「大学の持込可の試験」突破術!!(それと本題の艦これの話)

 たしか大学2年後期の試験だったと思うが、教科書の持ち込み可な上に試験に出る範囲がある程度分かる試験だったので講義の時に出た公式の導出や証明で教科書中に記載されてないものを教科書の余白という余白にびっしり書いて挑んだことがあるんだが、見事に単位落としましたw


 教科書に書いた通りにそのまま書いてしまってたので、書き写した式が間違っていたか試験の問題の方に手が加えられたかのどちらかだと思うが、結局確認をしていないのでその真相は闇の中である。


 そういえば大学2年後期の試験はこの科目のみならず他の科目の単位もボロボロ落とした大災厄の時期だったな。まぁ今だから笑い話にできることである。


主観ですが、大学における持ち込み可の試験は「超が付くほど楽」「持ち込み資料を以てしても困難」「資料の準備の仕方次第で決まる」の3パターンに大別できると思われます


 上の話は2つ目に該当する。3つ目というのは「事前に配られた通し番号の振られた紙1枚(たしかA4かB5、両面使用可)」のみ持ち込み可である試験があったことから、そこにどれだけ講義の内容を書き込めるかによるため。


 紙に通し番号があるのは試験終了後先生が全員分の紙を没収するからだが、後世(後輩)に残すなら試験前にスキャンしとけばええんやな。


 ちなみに私は1文字1mm前後で講義ノートの内容を紙面内に全て書くことで無事に試験を突破し単位を取りましたw。




 他のブロガーの方で大学の試験について書かれてた方がいたので、それで試験のことを思い出して執筆した次第でございます。逆に何で今まで書いてなかったんだろうなぁ。


f:id:arice403s6c7:20190823194941p:plain


 さて私が当初書こうと思っていたのは試験の話ではなくこっち。最近ずっと艦これの話がなかったのでイベントどころかプレイすら止めてしまったと思われてたかもしれないが、ひたすら演習(とたまに出撃)をしてて何とか榛名をLv174まで上げることができた(2019年8月23日現在)。新海域未出撃やイベント不参加はあっても榛名のレベルカンストだけはせめて成し遂げたいと思っている。


f:id:arice403s6c7:20131212215236p:plain


 で、こっちは5年以上前の2013年12月の頃の榛名。この時はまだケッコンカッコカリがなかったのでLv99のままな上に弾着観測射撃もなかったので主主主電。しかしこうやってみると……確かにグラは未改造の方がいいかもしれん。能力は当然改二の方がいいんだがな。