俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

僅かな経験と推測から導き出された必然の状況

 そういや小学生の頃、俺もおはスタ観てたなって唐突に思い出した。


f:id:arice403s6c7:20190705222551p:plain:w300
 これ、7月5日の注目記事なんだが、これの2か月前の創作もの中心だったのとは打って変わって情報提供系と茶番が上位を占めるようになった。だいぶ前の順位なので今は大体変わってしまっていると思うが、この順番が割と長いこと続いてたのよね。5月半ばの頃のはコチラ↓。


arice403s6c7.hatenablog.com


 地元の話やブログのシステム関係の記事が上位に上がるのは図らずとも情報提供の形になっていてそれなりに需要があるだろうから分かるんだが、茶番が上位に来るのは解せないw。皆さんこういうのが好きなのですか。それともアイキャッチ画像につられて来たのか。


ブログ情勢は複雑怪奇


 総辞職でもすんの?


 そして依然としてPicrewの記事が1位を維持している。もう何か月も1位が変わってない気がするが、アクセス解析を見る限り検索からの流入によるものだと考えられる。試しに「かわいい女の子メーカー」「Picrew」で検索をかけると1ページ目に出てくるし。それに「かわいい女の子メーカー」以外でもう一件Picrew関連の記事を書いたらそれも長いこと上位に挙がったので、(記事タイトルの影響もあると思うが)Picrew関連の記事は長期的な視点で見れば伸びやすかったようだ。