俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

岩手・青森戦記④ 二日目 陸奥湊編

f:id:arice403s6c7:20190804184755p:plain
Photo:青森県 八甲田丸


オハヨー、二日目だよー


ホテルのロビーで無料朝食サービスやってるから食べにいこー


……と言いたいところだったが、ロビーではコーヒーだけ飲んでチェックアウトして、朝っぱらから電車(八戸線)でとある場所へ向かいました。


なんでー? 力尽きて客死しちゃうよー?


陸奥湊朝市で朝ごはん

f:id:arice403s6c7:20190725073113j:plain


 朝向かったのはここ、陸奥湊。八戸駅からさらに海沿いにある駅である。朝なので電車の中は高校生が沢山いました。


f:id:arice403s6c7:20190725073217j:plain


 そして陸奥湊へ来た理由はここ、八戸市営魚菜小売市場の朝市で朝飯を食うためである。友人に教えてもらって来ました。平日なのでお客さんは私の他に数組だけでした。


f:id:arice403s6c7:20190725073103j:plain:w500


 駅前にあったイサバのカッチャ像。河童ではない。イサバのカッチャとは「市場のお母さん」「魚売りのお母さん」という意味だそうです。


 で、この朝市で売られている魚介類を買って最後に奥の店でご飯とみそ汁を頼むことで自分だけのオリジナル朝飯を食べることができるのだ。


カスタマイズ朝ごはんですね


f:id:arice403s6c7:20190725074555j:plain


 これは私の朝飯。ご飯とめかぶの味噌汁、そしてマグロ、つぶ貝、筋子、ホヤ。これで大体1000円前後。ホヤ食うなんて初めてだなぁ。店のおばちゃんに「お兄さんホヤ食べれる?」と心配されて味見させられたけど「まぁ経験ですわ」と言って挑戦しました。味は最初に旨味がきて後から苦味が襲い掛かる不思議な感じでした。ちなみにホヤの外見はSIRENの頭脳死人でした……グロイ……アイエエ……。


 あと購入時のテクニックとして「これ○○円分ください」という頼み方があるというのを知っていたので「この筋子、50円分もらえたりできますか?」と聞いたら「50円分は無理だ、100円からだ」と言われてしまったorz。ここにきて貧乏性で守銭奴な面がモロに出てしまった。結局筋子は100円分購入しました。


やっちまいましたね


 サイトや友人情報では南部弁を喋るおばちゃんとの会話を楽しめるとのことだったが、振り返ってみるとまともな会話したの上で書いたやつだけだったわorzコミュ障。あと私と話してる時は訛ってはいたものの私のような部外者にも通じるように話してくれるんだが、おばちゃん同士での会話を横で聞いてると何語か分からないほどの方言でつい笑いそうになってしまったw。


f:id:arice403s6c7:20190725074926j:plain


 購入した魚介類をそれぞれ半分ずつご飯に載せてMy海鮮丼の完成である(残りは刺身で食べた)。好きな具材を好きなだけ食べれて満足でした。


八戸市営魚菜小売市場HP


関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 陸奥湊駅


自分だけのオリジナル朝ごはんを楽しみましょう


 ここで朝食を済ませた私は新たな場所へ向かうために電車に乗るのでした。続く。


とうーびーこんてぃにゅーどっ