俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

モノづくりの博物館 トヨタ産業技術記念館へ行く

f:id:arice403s6c7:20190921151106j:plain


 この前名古屋にある「トヨタ産業技術記念館」へ行ってきました。この間行ったトヨタ博物館が自動車全般の博物館なら、こっちはその名の通り技術の博物館といったところ。余談だが工場見学もできるトヨタ会館は純粋に「トヨタ自動車の博物館」といった感じで、私は小学校の社会見学の時に行ってました。


f:id:arice403s6c7:20190921151809j:plain:w500


 エントランスロビー。ここから展示場入口となっている。博物館は繊維業(トヨタが車作る前に行っていた事業)に関する「繊維機械館」と、自動車の技術に関する「自動車館」に分かれている。この記念館もトヨタグループ本家である豊田自動織機の工場跡地を使用しているそうです。トヨタ系御三家の一角を担っているあの自動織機ですよ。


トヨタ系御三家というと「豊田自動織機」「アイシン精機」「デンソー」ですね


 館内ではそれ以外にもトヨタグループ17社の社名をよく目にしました。東海地方においてメーカー志望で就活してると高確率で目にする企業が多く、企業研究の際はお世話になりました。


トヨタグループ17社」とはトヨタ系主要企業の総称の一つで、上記御三家に加えて「トヨタ自動車」「ジェイテクト」「愛知製鋼」「トヨタ車体」「豊田合成」「トヨタ紡織」「東和不動産」「豊田通商」「トヨタ自動車東日本」「豊田中研(中央研究所)」「ダイハツ工業」「日野自動車」「トヨタホーム」「トヨタ自動車九州」があります


 何社か追加or除外されて13社や18社と総称が変わったりアイシンやデンソーではさらに直下の主要子会社で総称があったりするが、全部挙げるとキリがないので気になる方はググってみてください。こういう企業の御三家とか主要〇〇社といった総称が好きで昔色々調べてました。


f:id:arice403s6c7:20190921154412j:plain


 ……話が逸れてしまった。上図は繊維機械館の全体図。紡績機械の歴史といった感じで、進むごとに機械の見た目も現代チックになっていく。一部実演もあるようです。たまーに仕事に関する物もあって「うおーーー」ってなった。


f:id:arice403s6c7:20190921155423j:plain

f:id:arice403s6c7:20190921155504j:plain


 自動車館の一部。昔の板金加工職場。


f:id:arice403s6c7:20190921160817j:plain


 自動車館のメインホール? トヨタの自動車や部品、仕組み、工場設備(生産技術)等の展示があるのだが、私の職場でも普段目にするような物も多数展示されており、大学で工学を専攻&現在技術職でメーカー勤務である私にとってはワクワクが止まりませんでしたな。設備作動時に流れる音楽が普段工場で聴き慣れているものだったので思わず反応してしまったw。ヤメロ、今はプライベートだッ。


 こういうので楽しいって思う私はやっぱ技術系(理系)なんだなって思いました。


f:id:arice403s6c7:20190921162556j:plain


 トヨタ博物館のようにトヨタの代表的な車も展示されていました。車の科学や技術の話は好きなのに車そのものには疎いので、パッと見では車種が分かりませんでした。


 この他にもトヨタ創始者に関する展示のあるトヨタグループ館にも寄ったりしました。そして敷地の出入口すぐ横にちゃっかりトヨタ車の販売店があるのねw。



ちょっと頑張れば名古屋駅からでも歩いて行けます


 数少ない名古屋の観光地の中でも特にオススメしたいと思えるスポットの一つでした。




 以上、トヨタ産業技術記念館へ行った話でした。ここまで読んでいただきありがとうございました。






f:id:arice403s6c7:20190921163929j:plain:w500


 おまけ 出入り口近くにあるパートナーロボット。一日に数回バイオリン演奏の実演があるそうです。