俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

えぇ~~~対戦相手この人ぉ~~~!? やだぁ~~~変えてよぉ~~~www

 ヤバい遅刻する~~~っていう夢を一夜に2連続で見たんだがw。この日は親知らずを抜歯して数日経っており、深夜寝てる途中に突然痛み出したのであまりよく眠れてなかったのよね。しかしこんなことってあるんだな。




 子供の頃、テレビ番組やゲームといったコンテンツは大人が作った間違い*1のないもので完全の象徴というイメージがあった。ただ歳を取ってくるにつれて全国ネットのテレビ番組や知名度のあるゲームですら誤字があることに気付いたり、だいぶ前に番組内で岐阜県中津川市の特集をしてた時に地図で指していた場所が明らかに下呂市だったことに気付いたりしたという経験から、そういったコンテンツの不完全性を感じるようになった。くお〜!! ぶつかる〜!! ここでアクセル全開、インド人を右に! どんなに知名度があったり凄いものでも長く続くとどこかで間違いがあるんだなぁということを強く実感した瞬間でしたね。


弘法にも筆の誤りです


 ゲームのバグはどんなに凄い人でも防ぎきれないものという考えがあったので、それによって完全の象徴が崩れるということはなかったんだがな。




 あ、今日はこれが書きたかっただけなのでこれで終わりです。

*1:ここでいう間違いというのは文章や表面上のもののことで、中身の情報の正誤ではない