俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

オビ=ワンが悪い!!

 引き続きスターウォーズのお話。今回はエピソード2/クローンの攻撃です。



「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」トレーラー


 エピソード1の10年後、元ジェダイのドゥークー伯爵率いる分離主義勢力とジェダイ率いるクローン軍との戦い(クローン戦争の始まり)のお話。4以降では敵で登場するクローントルーパーも元はジェダイ側の勢力だったのですねー。4~6で見られたストップモーションや人形といったレトロな映像技術から打って変わって1からはバリバリのCGで、私の知る近年の典型的なSFって感じでした。そして軍勢同士の戦闘シーンやライトセーバーの殺陣は相変わらず良かったです。5~6でヨボヨボ人形おじいちゃんだったヨーダの殺陣がカッコよかったのもCGの為せる業である。あと観てて思ったこととしては、自分の中では最強のイメージのあるジェダイだけど普通に何度も敵に捕らわれてたりしてるから、実はそこまで強い存在でもないのかもしれない。



 明日はエピソード3かな。