俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

【映画】必ず、帰ってくる。それは、宇宙を越えた父娘の約束―

 そういや私も先週の鬼滅の劇場版無限列車編観ましたよ。俺は映画館で観よう観ようと思いつつ結局観れんかったからなぁ。綺麗な画と言い、演出と言い、カメラワークと言い確かに最高でしたね。さすがufotableです。



 さて、今回Prime Videoで視聴した映画は、「インターステラー」です。



www.youtube.com


 地球が滅亡の危機に瀕している近未来、新たに居住可能な星を見つけるために元宇宙飛行士の主人公が他の仲間達と一緒に別の銀河へ向かうSF超大作。TKCH(Made In Attic)のタイショウが洋画好きで雑談配信などで頻繁に映画トークをするのだが、その中で何度かインターステラーの名前を聞いたということもあって観てみることにしたのであります。


 いやぁ、そう繋がるかぁ~って思ったね。相対性理論や宇宙物理学、次元の話といったSFにみられる要素が上手いこと面白く出てきていたのは印象的でした。そして遠く先の壮大な宇宙と身近な家族愛という対極に位置する2つのテーマが、一つの作品で表されてるのもイイですね。良いもん観れましたわ。宇宙系のSFが好きな人であれば是非観るべき作品とも言えるのではないでしょうか。