俺と某の電撃戦

旅行や書籍、グルメ、雑記等を自由奔放に書いてるブログです。

俺と某の電撃戦

コスプレイベント「ラグコス2024(6/29)」


 先週の土曜にラグナシアで開催されたラグコス2024に今回もカメラ参加で行って参りました。これですねー↓。


www.worldcosplaysummit.jp


 今回も朝から夜までのハーフ参加と朝から翌日早朝までのオール参加の2種類ありましたが、いつもの如く体力の関係で私はハーフ参加です。


 参考までに前回のラグコスとコスイベはコチラ↓。


arice403s6c7.hatenablog.com
arice403s6c7.hatenablog.com



 入場してものの数分で上記写真の場所の横で「ようこそラグコスへ」と書かれた段ボールを掲げたムスカ大佐や座り込んでるマダオを見かけた時は「早速エンジョイしてるなぁ」ってなったw。


 前回ラグコスの時に「次のラグコスは結構先だなぁ」と思ったけどあっという間にきましたね。そして前回コスイベから1ヵ月近く経っていたんだな。最近次のコスイベとの間隔が1カ月空くと久々という感覚になる体質になっていたw。


 当初の予報ではこの日は雨ということになっていたんだが、数日前になってその予報も変わってきて当日は雨が降るどころか日差しもでてきて暑いぐらいだったという天気の変わりようでしたね↓。



 一年前のラグコスも同様のことがあったから、毎度レイヤーさん達の想いの力には驚かされます。


 余談だけどラグナシア行く途中のバスで乗り合わせた隣の席の二人組の小学生キッズが入り口前の人だかりを見て「なんか人多くね?」「今日ラグコスだからだよ! コスプレのイベント!」とラグコスの存在を知っていたことに驚いたw。その他にも会話の中でPvPとかゆっくり実況というワードが出てきたことに驚いた。最近の小学生はもうそんなこともまで知ってるんだねぃ。


 今回1カ月ほど前からやたらタイテ*1を組んでる人を見かけたり実際自分のもとにも何人かから撮影の依頼のDMが来たということ、いつもお世話になっているレイヤーさんもタイテを組んでたらいつものように撮影できないかもしれないといった理由から、自分も今回試験的に初めてタイテを組んでラグコスに臨みました。今までも時間決めて撮影するというのはやってはいたんだけど、あまり詰めすぎると自由が利かなくなることや俺のことだから時間を守れない可能性も大いにあるということであまり本格的に組んだりせず1コスイベにつき1件のペースでやってたのよね。それにしても事前の撮影の依頼というのはいつ来ても嬉しいねぃ。


 それにしても今回のラグコスも人が凄くて、特に入口付近は普通に歩くのにも難儀するぐらいの混み具合でしたね。まさにお祭りって感じでした。撮影スポットも人気の場所は常にだれかが撮影してるのでなかなか場所取れなかったりということもあるぐらいの繁盛ぶり。流石は大規模コスイベ。


 あとは途中ラグナシア横の海岸に行って休憩がてら他の人たちが撮影してるのをしばらく座ってボーっと眺めてたり、その中で相互のレイヤーさん・カメラマンさん見かけて挨拶しに行ったりしてました。



 イルミとか遊園地背景で自分でも良いと思える写真をいつもより多く撮影できたのは嬉しかったなぁ。レイヤーさんにも気に入ってもらえたら嬉しいしXで掲載されたものが伸びてくれても嬉しい。今回もたくさんの人と交流したり撮影できて大満足でした(^ω^) あとは今回のタイテを組んだことによって得た知見を次のコスイベで活かせるといいねぃ。


 それと夜撮影の装備を整えられてかつ余裕があればもう1回だけオール参加してもいいかもしれないと今回ふと思いました。



 最後に余談だけど、この日とその翌日に鶴アコもやってたそうなのだが、ラグコス行った次の日に鶴アコに行ってる人もいたようで、どんだけ体力あるんだって思いましたw↓。





 以上、ラグコス2024の話でした。ここまで読んでいただきありがとうございました。

*1:タイムテーブルの略、色んなカメラマンやレイヤーが予め撮影の時間や場所を決めておくこと