俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

トゥットゥルー



「りぼん」の付録のボカロ完全攻略ハンドブックってなんぞww。ってかリボン読んでる年頃の女子がボカロに興味持ってるのか。ボカロって高校生以降というイメージがあったが時代は変わったのか。
今日から3月か。ということでどうも、今日超電磁砲OVAを見て全ての禁書目録及び超電磁砲のアニメを見終わった。全体的な感想…とにかく面白かった。上条さんは決め台詞に「幻想」というワードが多かったり、インデックスがとてもというほど目立たなかったり、御坂さんはツンデレだったりetc…。個人的には一方通行(アクセラレータ)や御坂関係(本人の他にラストオーダーとか妹達とか)、あと佐天さん辺りが好きです。しかし途中な感じで終わってしまったからこれは3期あるだろうな。原作は結構進んでるようだし続きが見たいです(しかし原作は読むのに時間がかかる)。超電磁砲は4月から2期が始まるから…まぁ禁書も3期あるかな。あと今禁書の劇場版やってるな。
まぁそんなこんなでとあるシリーズは見終わったので今日はシュタゲを見始めた。友人がドクターペッパーがどうのこうの言ってた理由が分かったりやたら色んなネット用語や店名が出てくるアニメであるw。思ったより重い感じはなくギャグとシリアスが混じってて面白いと思う。全体的な感想は全て見終わってからにします。ラノベや漫画が原作としてアニメ化するのは多く見てきたが、シュタゲのようにゲームが原作ってのは珍しいと思う。まぁボカロが小説化やアニメ化する時代だから不思議じゃないかw。そういやシュタゲも4月に劇場版あるらしいな。あと主人公岡部倫太郎は東京電機大学の学生らしい。ZUN氏と同じ大学やな。