俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通のブログです。

俺と某の電撃戦

そうやって馬鹿みたいに生きていくんだ私は

 残業して帰りが遅くなっても残業代が入るから損した気分にはならんな。研究で帰りが遅くなっても残業代も給料も入らんかった院生の頃とはえらい違いだ(当たり前だけど)。

 最近Youtubeで曲聴いたり無意識にリビングで一人で歌ってたりする頻度が多くなってる気がするんだが、これが仕事のストレス発散なのだろうか。夏ほどストレスは感じてないと思ってるんだがな。ちなみに歌ってる曲で一番多いのが何故か「遠くへ行きたい」w。遠くへ行きたいのだろうか俺は。小学生の頃に途中まで観てた「ビューティフル・ジョー」のアニメを観た後や、中高の部活で日曜に大会がある日に朝早く起きた時に「遠くへ行きたい」がテレビでやってたのよね。

f:id:arice403s6c7:20121118122826j:plain:w400
f:id:arice403s6c7:20121118162215j:plain
(投稿:2012年11月)
 再掲、ニコニコ町会議 in 名古屋・栄~本社出張祭~。ニコ動を観始めて間もない頃にちょうど名古屋テレビ塔のふもとで開催されており、しかもこの日(日曜日)の午前中にたまたま名古屋へ行く予定があったのでそのついでで午後から寄ることができた。この時に生でMSSP(eoheoh以外)と河村市長を見たんだったな。

自分に呪いをかける

 高校卒業時にはこれで英語とはおさらばだっと思って卒業したはずなのに、大学入学したら普通に英語の講義があったorz。で、単位を一通り取り終わって研究室に配属される時もやっと英語とはおさらばだっっと思ったら、論文読んだり学会で発表するのに英語ががっつり必要だったorz。で、今、院を卒業して今度こそ英語とはおさらばだっっっと思ったら英語の技術仕様書を読む羽目にorz。確かに入社時にTOEICのスコアの提出(持ってる人だけ)を求められたし今後も会社でTOEICを受ける予定があるので薄々分かってはいたが、英語からは逃れられんのだ(泣)。しかもこれほど英語に付きまとわれているのにもかかわらず日常英語もままならない。ただ院生時代の研究分野に直接関係する英語の論文だけは概要を掴む程度にはかろうじて読めるようになった……というのは以前書いたか。

 過去の記事を探して書いてないことが分かったので今書くが、TOEICは就活中に採用選考中で受ける機会があったのでその時に受験してました。結果はお察し。昔から受けときたいな~と言いつつ受けずじまいだったのでこの機会に受けれてよかった。まぁまた会社で受けるんですけどね。英語は出来るに越したことはないんだがなぁ。

f:id:arice403s6c7:20181114201054p:plain:w400
待ってよ~
 今まで静止した状態の図しか作っていなかったが、初めて躍動感のあるものを作れた気がする。女の子走りしながらこっちに向かってる感が出てるかと。なんかかわいい。

f:id:arice403s6c7:20181114201058p:plain:w400
 小銃抱えてるバージョン。

戦場を駆け回っていた7年前の私へ

 今日の記事に訪れた方へ。もし暇でしたら、客観的に見たらしょうもない自己満足な私の昔話にお付き合いください。

 就活を経て約半年前に就職したけど、それでも暫定で人生で一番の分岐点と言えるのは本命の大学合格が決まった瞬間だと思う。あそこで私の運命は大きく変わったと言っても過言ではない。もしあそこで本命を落ちていたら院進もしてなかっただろうし就職先も今とは違う企業になってたかもしれない。合格が分かった瞬間急に走り出してたのを覚えてるけど、あの時あの瞬間泣いても良かったんやで俺。大学在学中は人生の選択ミスとか言ってたけどなんやかんやでその選択自体はミスではなかったで俺。
 余談だが、人生で二番目以降の分岐点を挙げていくと、内定をもらった瞬間、高校の部活を途中で辞めた瞬間、高校入試で合格した瞬間辺りかと思われる。全ての分岐の結果の上に私は今立っている。

 そういうわけで受験~合格直後の頃のブログ記事を読み返してみたんだが、当時の自分を一言で表すなら「傲慢」でした。そりゃ上から目線って言われるわw。合格前後では「共に戦った仲間が~」とか言っていながら、数日経つと「豹変して嫉妬してきた~」とか言ってるし。過去に戻って合格直後の自分に「言葉を慎めっ」って言いに行きたい。しかしそんなかつての戦友とも近年は長期休暇の時とかにたま~に会って飯食いに行ったりしてます。
 そして入試1か月前に物理の先生から「合格したら奇跡だから、今のうちからさらに先の入試の対策をしておけ」と言われていたらしい。そういや確かに言われたの覚えてるわ。でも俺は受かったんやで、奇跡を起こしたんやで(泣)。色んな先生のもとに訪れてお礼参りしたなぁ(暴力的な意味ではなく)。あと、本命大学の入試があった日の記事が完全に壊れていたり、さらに遡ると「俺は奴らとは違うんだっ!俺はやるぞ!(要約)」みたいなこと言ってたりしてた。
 また余談…私の本命大学の受験に関してあまり細かい事は書けないが、既出の情報に加えて一つだけ書くとすれば、学力試験はありました。

 まぁでも昔の自分がおバカであったのには変わりないですね。大学入学直後の苦悩や苦難はきっとその傲慢さ対するツケだったのだろう。

 昔話おしまい。読んでくれた方はありがとうございました。ここから下はいつもの再掲写真の話です。

f:id:arice403s6c7:20120814234212j:plain
(投稿:2012年8月)
 再掲、大和ミュージアム。昔ここに訪れた頃はまだミリタリー好きではあったものの知識がほとんどなかったが、今行ったらハイテンションになるかも。あとこの写真は今まで撮ってきた中で(一番ではないが)割と上位に入るほど気に入っている。

 また昨日の猫のこばんさんの話で申し訳ないんだが、あれからあの猫のぬいぐるみシリーズやそれを作った会社のHPを何となく見てたんだが、このぬいぐるみを作った人は心が綺麗な人なんだろうなって直感だけど何故か感じた。

感性での布教は困難と考えた彼らは、次に論理によって「布教」を行った。所謂(ry

 今週も月曜なのに金曜かと思うぐらい疲れた。やる事増えて忙しくなってきたけど、残業中どのタイミングで切り上げればいいのか分からず気になりながらも帰宅している。

 最近私のブログもスターやコメントがよく入るようになりました。ありがたや。ここ数年は数カ月に1件って感じだったのよね。

追記:(下町ロケットのネタバレを含むので白文字にしてあります)さっき録画した下町ロケット5話観たけど、序盤都合よく進んでからの終盤の急展開よ。しかし黒幕とか諸悪の根源とか最大の敵が劇中で一番目立っていた悪役の親玉ポジの人ではなく、実は中途半端に登場してた悪役でしたってはなんか良い。それも親玉をはじめ全てが片付いた後、残党のように残った状態で明かされるってのも、なんかFE聖魔の光石のリオンみたいw。


f:id:arice403s6c7:20120326111352j:plain:w300
(投稿:2012年3月)
 再掲、離任式の花。(昨日のコメ返も兼ねて)またもやいつもの猫のぬいぐるみ、こばんさんです。だいぶ昔にも書いたが、高2の頃、家族旅行へ行った時に東京駅のお土産屋さんで親に買ってもらったものです。今でも旅のお土産とかの写真で一緒に写ってたりしてます。他にもでぶ猫の「こてつ」やシャム猫の「こむぎ」などシリーズがあるようです。そういや東京駅のお土産屋さんで「こばん」を買ったときも「こてつ」や「こむぎ」が置いてあったな。
P.S. この猫のぬいぐるみの製造元の会社HPから販売店を調べたんだが、岐阜でも1店舗取り扱っている店があるらしい。

 そして写真の花は高校卒業直後の離任式の時に物理の先生から頂いた花束の花の一部です。この時の離任式では物理の先生のみならず多くの恩師が別の高校へ行ってしまった。残った恩師もその後ほとんどが離任していってしまったらしいので、今母校である高校に戻っても顔見知りの先生はほぼいないと思われ。


これも良いベイだ。

常軌を逸しない程度で楽しむ

 黄色に塗装されたC-2輸送機(試作機)が空母から飛び立った瞬間、ダイナミックに墜落した夢を見た。乗員が墜落直前に脱出するとこは何故か流れてたリプレイ映像で確認できた。目が覚めて少し経ってから思ったけど、C-2は空母から発艦できんw。確かにC-2は試験の時点で不具合が多くて完成が遅れてたけど、だからと言って墜落はしてないw。あと夢の中では試作機が黄色だったけど実際の試作機は赤と白だったはず。

 あれだけ待ちわびていた休日もすぐ終わってしまったな。学生の頃以上に休日が来るのが楽しみになってきている。

 湯麺とかあっさりめのラーメン食べたいなぁ。ラーメンといえば、ラーメン食べる時に麺をレンゲに乗せて食べるのが嫌いっていうのをよく聞く。俺はレンゲには乗せないが、レンゲに麺乗せて食べてる人を見ても特に嫌とは思わない。レンゲに置いてある程度麺からスープを落としたぐらいが味・熱さ共に丁度良いって人もいるだろうし。というか、ネット上でその記述を見るまでその概念すら考えたことなかった。とりあえず食べ方が別段汚くさえなければ俺は別に気にしたりはしないが、格式ばった公式のテーブルマナーとして決まっているなら少し考えるかも。


f:id:arice403s6c7:20120131172028j:plain:w300
(投稿:2012年1月)
 再掲、おいも。高校生活も終わりに差し掛かった高校3年の頃、物理Ⅱの最後の一つ前の授業で物理の先生が「明日の最後の授業はみんなで大学芋パーティーやるぞー」と言い出し各々担当が決まったんだが、俺はサツマイモ担当になったのでその日帰宅してからスーパー行って買ってきた。写真は買ってきた直後のもの。当日は大学芋以外にも飲み物とかポテチとかも飲み食いした。当時物理Ⅱを履修してた生徒があまりいなかったから出来たことだな。

若気の至り

 今日過去の黒歴史の記事とそれに関連する諸々を一部又は丸々一日分削除致しました(削除部分には「削除済み」の文言と消した日付が入ってる)。過去の記事に遡って画像や記述を漁っているとどうしても目に入ってしまいその度に苦悩するので消した。結構な内容だったので消すかどうか迷ったが、自分も他人も読んでて気分の良いものではないし笑い話で済むことじゃなかったので削除に至りました。

 昔の自分は後悔はないって書いてたけど今はかなり後悔してますorz。ただ後悔といってもその思想に対してではなく、その結果ここに書くという行動に至ったことについてです。詳細を話すと今回消した黒歴史というのは名指しでの文句なんだが、そう感じたことについては今でも別に後悔してるわけではない。ただ、だからと言ってここで直接書くのは違うだろって後悔してるということである。昔の俺って馬鹿だったんだなー。

 今まで記事の変更といっても「追記:」程度しかなかったが、仕事をし始めるようになってからはかなり昔の記事には変更履歴を入れる癖がついた。一種の職業病。

f:id:arice403s6c7:20110623212309j:plain
f:id:arice403s6c7:20110623212308j:plain:w300
(投稿:2枚とも2011年6月)
 再掲、おもちゃの缶詰。銀のエンゼルが家族合わせて5枚になったので交換したやつ。何が入ってるかは実際に自分で金or銀のエンゼルを集めて確かめるか、おもちゃのカンヅメでググってみてください。

下弦の月が浮かぶ

 先週購入したランニングシューズでランニングをしてみました。走行試験です。雨降ってたけど関係ねぇ。とりあえず感想としては以前の普通のスニーカーよりスピードが出る。同じ出力でスピードが違うので燃費が良いと言えばいいのか。タイムは前回とあまり変わらんかったけど疲れにくかったし、膝痛はあるものの家に戻ってきたらすぐ元に戻る程度だったし、靴擦れも起きなかったので確実に前よりは良くなった。良い買い物をした。あと余談だけど、ランニングのコースは毎回バラバラになるようにしてるけど、特にこだわりがない日は決まったコースを走ってます。

 しかし時間帯が違うのに先々週と同じ場所で雨が強くなったな。そういや今日もJR大幅遅延してたから雨が強くなる時にランニングするように電車を遅延させて調整したのかもしれない。こっちが異変に気付いたら向こうも手を変えてでも妨害してくるがその程度で止める私ではないぞ、私の人生を操作してる誰かさん(3回目)。


f:id:arice403s6c7:20110403182953j:plain:w300
(投稿:2011年4月)
 再掲、宇治で食べた抹茶ソフト。記事を見返したら平等院鳳凰堂に行った時に食べたものでした。抹茶味のソフトの上からさらに抹茶をかけるという徹底ぶり。でも抹茶好きの私にとっては良かった。
 はてなダイアリー時代の記事と今のはてなブログの記事で書式が違うから、昔の記事を見ると文字の位置がズレてる。



RUI - 月のしずく(映画『黄泉がえり』より)
 曲ははっきり覚えてるのに「黄泉がえり」自体は終盤しか覚えてないから一通り観たいなーと最近思った。