俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

偵察隊大手柄

40分もプレゼンで話すとは…商品開発でもしたかw。俺がやった5分のプレゼンというのも、制限時間が5分なわけで。

「落とした"音した"?」「皿うどんをさらうドン!(太鼓の達人をイメージして)」←自分で点数つけるなら80点と50点ぐらいかなww。
では本題。俺がブログで自分の理念やら理論を語るのと、その日の日常を書くのでは読む側としてはどっちが楽しいだろうか。昨日ひょんなことからとあるブログを見つけてすぐに「明日の記事のトップはこれにするぞっ」という新聞社の編集部のような声が聞こえたので書いたww。俺は両方バランスよく書いてるつもりだが、正直なところどうであろうか。
明日から12月か。今日はなんやかんやで講義が3限からだったから調子良かった。昼前まで寝れたからだと思うw。あと精神病質やばい。
追記:シャーロックホームズとか古畑任三郎みたいに、ちょっとふざけた感じだけど腕は凄い探偵とか主人公が好きだわ。今日講義で「赤髪連盟(ホームズの映画、内容とネタバレはwikiで)」見ててなんとなく思った。推理モノの物語は興味があるが、自分で推理したりはしないw。あ〜古畑任三郎見たくなってきた。