俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

わさわさ

昨日の夜と今日の昼〜夕方で「ぼくらの」を見た。7年ほど前のロボットアニメなんだが、ロボットアニメじゃないw。何を言ってるか分からねーと思うが(ry。いやロボットが出てくるからロボットアニメなんだけどな。感想はですね、話がかなりリアルだった。話が進むごとにOP聴くと悲しくなってくるw。単純なロボットバトルではなかったな。主人公は一話一話異なって一人一人の人生が描かれていたと思う。あと自分が死ぬと分かっていても人って思ってたより平静といられるもんなんだなって感じた(もちろん取り乱した子もいたが)。

テレビアニメ『ぼくらの』DVD Vol.1

テレビアニメ『ぼくらの』DVD Vol.1

見終わってからwikiで調べたら原作とアニメ版は話の内容が異なるらしい。さて夏休みに見たいアニメその2は終わった。空の境界を途中までしか見てないから全部見るべきか。あ、最後にもう一つ、見てて「この子が主人公かな」って子が一番最初に死んだんだが。