俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

寄ると散る

バルス離れに関する記事yahoo!のトップにあったんだが、その理由が俺がこの前書いた「ハマってたものをテレビで普通に目にするようになるとハマらなくなって離れていく」という記事に通じていると思う(詳しくは過去の記事を参照)。この場合「テレビでよく目にする」=「企業や公式が便乗する」、「水面下で楽しんだりその楽しさを共有してるから自分も楽しい」=「ある特定の人たちと楽しむから面白かった(ry」、「何も知らない人もその存在を知ってしまうと特別感が無くなる」=「呼びかけられると冷めてしまう」となる。等式の左辺は俺の記事の文章、右辺はyahoo!ニュースの文章です。こういう感情って割と他の人も抱いてるもんなんだな。
出した卒論は今日見事に大量の修正箇所を提示されて返却されました。一通り修正点を見ると自分が無能さを実感する。あぁ、自分にもっと大局を見極める能力があったらな。もしくは大きな困難を突破できるだけの精神力があればな。