俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

群馬(とちょっと長野)戦記③ 一日目 榛名山周辺編

f:id:arice403s6c7:20191020193405p:plain
Photo:群馬県 草津温泉 湯畑


前回の記事では伊香保温泉を堪能して温まったブログ主さん


次はどこにいくのかにゃあ~?


 ↑青森の時も書いたけど、この喋り方かわいい。ちなみに元ネタはうしるさん。


 伊香保温泉を観光した我々は次の目的地に向かうのだが……。




目的地への道のり

 悪天候+山の上ということもあって道中は霧でした。


f:id:arice403s6c7:20191020191954j:plain

f:id:arice403s6c7:20191020191958j:plain

f:id:arice403s6c7:20191020192002j:plain


 普段見ることのない光景だったのでつい助手席から撮ってしまいました。カメラ越しだとある程度奥まで見えてるが、実際はもっと見えてない。もし俺が運転してたら死んでた。




榛名神社


 記事タイトルの時点で既にお分かりと思いますが、次に向かったのは榛名山(の周辺)。


f:id:arice403s6c7:20190823194941p:plain


 こっちは私の榛名さん。自艦隊最高戦力、俺提督連合艦隊旗艦榛名。正直なことを書くと、ここに来たかった理由のほとんどがこれ繋がりです。ちなみに頭文字Dに出てくる秋名山のモデルでもあるようです。


榛(春)名の逆で秋名なんですね


f:id:arice403s6c7:20191018150217j:plain:w500

f:id:arice403s6c7:20191018150408j:plain


 そんなこんなで神社入り口前に到着したが、ここではさすがに傘が必要なほど雨が降っておりました。




f:id:arice403s6c7:20191018151535j:plain:w500


 写真を撮り損ねてしまったが、霧の出具合も相まって拝殿までの道のりが非常に幻想的でなんというか、和風のRPGの世界に来たような感覚でした。




f:id:arice403s6c7:20191018151707j:plain:w500

f:id:arice403s6c7:20191018151751j:plain:w500


 入口から大体15分ほど歩いて拝殿に到着、参拝してきました。雨だけど我々の他にもちらほら参拝客はいました。




榛名湖

f:id:arice403s6c7:20191018155315j:plain


 榛名神社に来たついでに榛名湖も観てきました。こっちはボート乗り場のスタッフ以外全く人はいませんでした。あと榛名山は観ることができなかったが、これは天候のせいなのかそもそもこの位置からは観れないだけだったのか。※画像で映っている山は榛名山ではありません。


榛名は大丈夫です


 あなたは榛名じゃないでしょ。




 そんなこんなで雨の榛名山周辺を観光した我々は次の目的地へ向かうために出発したのでした。とぅーびーこんてぃにゅーどっ。


それ私のセリフですーー!!