俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

通過点なだけの1日

これといって書くことねぇなぁぁぁ。あったとしても、また別の日に書く。

〜「キノの旅」五巻(途中)の超簡単な感想〜
色々あってあまり時間はとれなかったけど、少し読んだ。友人に周りで雑談されるとあまり集中できないモンだな。大丈夫だと思ったのに。
五巻(途中)
7、予言の国…つまり月の数え間違いなだけで、予言は当たってたということになるのか。
8、用心棒…師匠と弟子の話。特に真意とかは思いつかなかったが…。
9、塩の平原の話…実際にウユニ塩湖という塩の平原はあるから想像はできた。うぅむ。
土日どちらかで五巻を読み切ったら、長々と読むのは一度中止しよう。勉強できなくなるw。