俺と某の電撃戦

旅行と科学系の事が好きな人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

本気の失敗には価値がある

by宇宙兄弟 南波六太
最近「タイムスクープハンター」というNHKの番組を見ることが多くなった。まぁ面白いし。そして必ず逃走シーンがあるw。
今日は学校の授業が終わって帰宅中、急遽高校のころの友人達と映画に見に行くということになった。しかも友人の運転する車で。一回家に帰って飯食ってから車で迎えに来てもらった。しかし時間が時間ということで(9時くらいだったか)、見たい映画はもうやってなかった。そういうことでまたまた急きょ予定を変更してボウリングをしに行くことになった。ボウリングとか約4年ぶりだったかな。だがこのままいくと朝帰りになるということで、親には帰るように警告(最近は自動車の大きな事故が多いし万が一友人が朝帰りで居眠り運転かなんかで事故ったら俺も…という心配があるというアドバイス?)があったため、途中で兄貴に車で向かいに来てもらって帰った。家に着いたのは11時半ぐらいだったか。初めての朝帰りも経験としていいかとも思ったが、実際ボウリングで両手の親指の爪が割れたとか身体的なことを考えたら、ここで帰ったのは妥当だったかもしれない。久しぶりに友人には会えたしな。途中でボウリングやめたから料金が無駄になったのは痛かったが。映画はまたゴールデンウィーク中に見に行くとしよう…たぶん。
明日からゴールデンウィーク再開だい。