俺と某の電撃戦

旅行と科学系の事が好きな人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

100の成功より1の失敗にのみ注目するのが人間の悪い癖



「ポールの大冒険」の存在は知ってたけど、まさかこんなゲームだったとはw。「護って騎士」は見てて面白かったな。
韓国は竹島が自分の領土とは言うものの共同提訴はしないからよく分からんな。法というのを知らないなら話は別だが。「○○が欲しいけど△△したくない」って状態だけど、国がそんな感じのことを言っていていいはずがないワケで。国際基準であろうと大々的に主張しておけば自分のものと考えてるだろうがこれでは侵略だな、ゲームとかでは敵がとる行動。
んでまぁそれに関連して…何かの組織(企業でも国でもいい)のある一人もしくは複数人がミスをやらかしてその組織が非難を受けるというは当たり前に見るけど、そんな中で「組織の全ての人がそうというワケではないっ」という言い分がある。全ての人が同じような人でないなんてことは俺は分かってるが、でも社会的には「組織内の一人の失敗=組織の失態」という風になってるので社会って困った概念だね。
正直、この世界は良く出来すぎていて逆に何かがおかしいと思う。
こんにちは、一度二度寝したら最後、どんだけアラームを鳴らそうが昼間で寝てしまうorz。今日もスヌーズ含むアラーム12回設定しても起きれなかったほどだから。あとソリティアの勝率が現在15%で6回ぐらいに1回成功してる計算になるが、正直そんな頻繁に成功してる覚えはないんだがw。10回失敗するのは不思議はじゃないし、一番ヤバい時は2時間続けてやっと1回クリアなんてこともあったし(昔の記事参照)。まぁソリティアやってるのは俺だけじゃないから分からんが。
追記:そういえば今日は2月22日だから、ニコ動の「niconico」が「neconeco」になってたなw。