俺と某の電撃戦

旅行と科学系の事が好きな人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

重巡だけに従順

今日で全部の科目の講義が終わった。あとは試験を残すのみとなった。こう…なんというかテスト近くなると根拠もない自信が出てくるのは何故だろうかw。とりあえず席次キープもしたいけど、まずは単位を取ることが優先。難関な科目である程度点数キープして、得意な科目で一気に平均を上げるという作戦だが、上手くいく保証はないっす。でも…こんな状況でもバイトが入ってる友人の皆さんは大丈夫なのだろうか。俺普通に毎週何日かバイトしてたら絶対何単位か落とすわ。今の状況でもマズイけど。果たして私は生きてこの夏休みに突入かつ突破することはできるのだろうかっ。
2年前期で一番良かった科目はやっぱドイツ語かな。先生が良い感じで気を楽にして授業受けれる。そりゃ決まり守らない学生にはキレるけど…いい先生だよ。逆に一番悪かった科目は1年同様に物理学だな。一年と先生違うのにな。なんていうかね、内容が抽象的すぎて理解しづらい。そんな物理学でも良いところは、試験の時に一部教材は持ち込み可ってことかな。それほど試験ムズいとも考えられるが。
追記:AKBの板野さんって俺ずっと20代後半〜30歳近くだと思ってたw。でも意外と俺と年近かった。