俺と某の電撃戦

旅行と科学系の事が好きな人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

祈れ

今日の特殊健診の採血の時にて
担当の先生「はい左腕出して……ん?右腕出して」
俺右腕出す
担当の先生「ん?……いつもどこらへんに打ってたかな…」
管見えてなかったのかw。そういえば去年帯状疱疹で病院行った時も似たようなことがあったな。どうやら俺の腕は血管が見えづらいようだ。
今日も得にこれといってなかったな。最近は午前中作業して午後は研究室の人と雑談して夕方前には帰宅し始めるの繰り返しである。そろそろ本格的に研究へと動き出したいところである。
そういやもうすぐ院入試である。多分大丈夫だとは思うが、それでも確信には至らない。というかここで下手こいたら、俺の人生が終わるw。