俺と某の電撃戦

旅行と科学系の事が好きな人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

毎日更新の裏話のようなもの

かれこれ2時間書くこと考えたけど、何も思いつかない。ならばそれについて書けばいいんじゃないかと思ったので今回はそれを。
ブログで書く文章をはてなダイアリーでは「記事」と呼ばれてるから俺もそう呼んでいるんだが、記事を書くときは結構いろいろ考えて書いてる。
その日に何か特別な事があれば普通にそれを書く。何もなければふと考え付いた持論や思想なんかも長々と書く。こういう時は比較的楽なんだけど、問題は今日みたいに特に何もなかった上に書ける持論がない時。「書ける持論」と書いたのは、本当は考えがまとまっていて文字に起こすこともできるのだが、あえてこれは自分の中だけで伏せておきたいというのがあるからなんだな。大体は自分の思想の根幹を成す内容であるのがほとんど。
で、こういう時はその日一日を必死に振り返って特に取り留めのない事で済ますことが多いのだが、俺みたいに毎日更新で頑張ってる人でなければ書かなくてもいいような内容ばかりであるw。
あと仮に書きたい記事があってもあまりにも連続で同じ内容続きになる時は仕方なく別の内容を考えたりもする。
そんな感じで例え病床で一行しか書けなくても毎日記事書いてます。すごい、書くことがないという内容で書いたらめっちゃ書けたw。