俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

終末世界のヴァルキュリア達

いちえふ読んでて思ったけど、そういえば俺も去年被災地に行ったんだった。詳しくはその時の旅の詳細を綴った記事を見てもらうとして、今思っても普通じゃない光景だったって思う。いくつか見てきて一番驚いたのはやはりサイコロのように転がったコンクリートの建物か。車で通りすぎた時に一瞬見えただけでリアクションはなかったものの、最初は見間違いかと思ったわ。で、ちょっと画像検索して探したんだが、俺が見たのはこんな感じだった→http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20120318/000cf1bdd02210cf841b0a.jpg
仮に違ったとしても俺が見た建物は同じような状態だった。
ついに明日は後期雑誌会か。明日で大きなヤマを一つ越せるな。まぁまだヤマはたくさん残ってるんですけどねw。論文の内容はなんだかんだあったけど4分の3は理解できたしレジュメもスライドも最低限レベルにはできてるので、あとは予想外の質問をされなければ切り抜けられる。そして最悪差し違える。そして毎度の如く、慢心すれば死ぬw。
今日読んだもの↓