俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

血みどろで戦う

f:id:arice403s6c7:20190611225207p:plain


 ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」の挿入曲「液果に滲厶心」を聴きながら作ったやつ。終末感や虚無感と言えばいいのか分からないが、この曲に対する私のイメージがこんな感じになる。「文明崩壊後の終末世界で”あとどれだけ生きていられるだろうか”と天井を仰いでる」というコンセプト。曲はコチラ↓。



ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ(サントラ)』液果に滲厶心 Piano Cover


 ドラマ中では主に各話のクライマックスの時などで流れる。


ストロベリーナイト・サーガ観てたんですか?


 たまに家族が観てるのをリビングでPCいじりながら流し見する程度でしっかりは観てはいなかったけど、このBGMがちょっと気に入った上に閃いて作ったのが上の画像だったのです。


 あとこの着せ替えFlashゲームで初めて血が滲む表現や薄汚れの表現を作った。割と上手いこと出来るもんなんやな。で、こっちは背景を広くとった差分↓。こっちの方が虚無感が出てる気がする。


f:id:arice403s6c7:20190611230713p:plain


 余談だけど、昔NHKでやってたドラマ「いつか陽の当たる場所で」の挿入曲の哀愁漂う感じもちょっと気に入ってた↓。



itsuka 「いつか陽のあたる場所で」メインテーマ曲