俺と某の電撃戦

旅行と科学系の事が好きな人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

キズパワーパッドを褒め称えてるだけの記事

 ちょっと前の話だけど、火傷したのよね。経緯とか詳しいことは割愛するが、深さの分類でいえばⅡ度熱傷の浅いやつと深いやつの境目で10×5mmぐらいの広さという、重症というわけではないものの見過ごせるとは言いにくいレベル。200℃以上ある物にうっかり触れてしまって火傷したんだが、火傷した瞬間は何か感電したみたいな感じだったね。


キャーイターイ


 で、火傷について色々調べて「これは治るのに時間がかかるし跡も残るかもしれんな~」と思いつつ、水ぶくれも早い段階で破れてしまったのでキズパワーパッドで傷口を保護してたのよ。そこから3~4日経って剥がしてみたら、見事に皮膚が戻っているではありませんかッ。健全部と火傷部分で皮膚の段差ができていたのにもかかわらず、わずか数日~1週間でその段差もなくなっていたのを見た時は驚きでした。まぁその時点では跡とかはまだ残ってたし完治ではなかったんだけどね。


 長らく怪我で救急用具使ったり何かしら治療したりといったことがなかったから、キズパワーパッドと己の自己再生能力の力(相乗効果?)には驚かされましたね。これが湿潤療法自然治癒力か……。



怪我の種類や程度、状況にもよるので、ご使用の際は取説をちゃんと読んでね


 日頃使ってるって人にとっては何を今さらって感じの話だったかもしれんなw。



 以上、キズパワーパッドが凄かったって話でした。ここまで読んでいただきありがとうございました。