俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

結局みんな差別がしたい

四民平等で士農工商が平等になった時、一番面白くなかったのは武士だったという。人は誰かを見下して心の安心(?)を手に入れたがる生き物であると考える。「自分より下がいる」ということを認識したいのだと思う。だから人は差別したがるんだ(別に自分の地位が低いから愚痴ってるワケではないぞ)。正直俺も、心を持たない悪い人(人?)は軽視するし。
推薦入試が終わったと思えば、もう来週は後期中間考査である。今回はもう赤点とらなければなんでもいいかな。受験勉強で一昨日までテスト対策してないし。
明日が祝日ということをすっかり忘れていた。