俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

Welcome to the ジャパリパーク

またYahoo!のトップにけもフレ関連のニュースがっ。すごーい!→サーバルキャットの写真集だよ! 「けものフレンズ」ブーム受け2カ月待ちの状態 出版社「企画は放送前から」
初めて企業から選考の結果が来て、初めてES書類選考を通過した。まだ先は長いがとりあえず初勝利である。あとテストセンターが模試以上の難易度な上に時間制限で焦ってほとんど手ごたえがない。あまり使い回さず時間のある時にもう1回受けるつもり。
けものフレンズ最終話が終わってもう1週間経ちそうだからそろそろ具体的な内容について書いてもいいだろう。
最終話に「今までのフレンズが集合する」ことと「紙飛行機が使用される」ことは正直見る前から何となく分かってた。しかし集合時にOPを兼ねる+タイトルが出るのは良い演出で心拍数が上がった。フレンズがそれぞれの特徴を活かして戦うのがまた芸が細かい。紙飛行機は最後の最後だと思っていたが戦闘時に役に立つとは予想してなかった。あと1話でかばんちゃんが紙飛行機でサーバルちゃんを助けたのが最終話では逆になるというのはなかなかよく出来た伏線回収だと思った。そして鬱展開や緊迫した場面からの後半遊園地で和やかに戻るのは、「これぞけものフレンズっ」って感じでした すごーい!。ED時は前にも書いたように、もう終わってしまうことに泣きそうになり、心の中では「まだ……まだ終わらないでくれっ!」と言ってた。今でもちゃんとED聴くと泣きそうになる。
その他にも色んな隠しネタがあって面白かった。ありがとうたつき監督。ちなみに11話と12話は現時点で各4回ぐらい観ましたw。これからも作業用BGMを兼ねて観るかも。