俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

戦いのピークへ

就活の選考が進むにつれて結果待ちの期間は何も手につかなくなる。書類や1次選考の段階ではまだ結果が悪くても割り切れるが、奥まで進んだ選考はここまで来て不採用は非常にもったいないと思うので気になって仕方なくなる。まさに生殺し状態である。早く内定が欲しい(切実)。
今日の記事書いてて気づいたんだけど、もしかして生き殺しっていう単語って存在しない? 今まで生殺しと間違えて使ってたな、ひえぇ。

こういう旅に憧れてたりもする。実際新潟に出張に行った時の最終日は一人でこんな感じに弥彦神社に行ってたし。