俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

テンションダダ下がり

今日は大学でやる事も昼過ぎには大体終わったし研究室にほとんど人がいなくて暇だったので、帰りに2回目の献血に行ってきた……のだが、途中で針の中で血が固まって規定量に達する前に献血中止になった上に内出血を起こした。途中まで血液は採れたので献血はしたことになったらしいし途中のでも一応血液製剤に使用されるらしい(って発言小町にあった)が、担当の人曰くどうやら俺の血管って見えづらいんじゃなくて細いらしい。献血後に診察があって問題ないと言われて内出血の跡を早く消すための塗り薬を渡されたけど、これってこれから内出血の跡が広がっていくってことじゃないすかやだー。内出血の事知った直後からテンションダダ下がりでした。次に献血可能になるのは3か月後だけど、トラウマになって当分献血には行けない。
帯状疱疹が再発し毛虫にやられた次は内出血ですか。ちなみに配布された紙に皮下出血が起きる確率は0.2%(500人に1人)って書いてあったのでよっぽど運が悪かったってことだ。あぁ災難災難w。


萎えてたけど帰ってからこれ見て笑ったww。