俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

銀河系最速のガラクタ

 観る予定だったスターウォーズのエピソードを一通り観たけど少し時間が余ったので、ついでに「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」も観ました。



映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』US版予告編


 時系列としてはエピソード4の少し前(10年ほど前)の若かりし頃のハン・ソロのお話。チューバッカやランド、ミレニアム・ファルコンとの出会いが描かれている。帝国ももちろん登場するが、帝国との云々というよりは西部劇のアウトロー同士の抗争みたいな感じです。序盤は戦争映画で終盤はぐわんぐわん展開が二転三転しますなw。BGMが壮大で良かったです。



 スターウォーズガンダムのようなSFものはスピンオフや派生作品が多くなるのな。


 スターウォーズ視聴感想シリーズ記事そのものはこれでおしまい。明日全体の感想でも書こうかと。