俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

共にアレ

 そういや先週の金曜ロードSHOW!やってた「スターウォーズ エピソード9 スカイウォーカーの夜明け」の録画を観ました。感想としては、前回のエピソード8の時に感じた消化不良や「え?そうなるん?」というマイナス方向の感覚を引き戻してくれる程には良い作品だと思いました。特にラスト良かったね。まぁスターウォーズシリーズ自体が良い作品だからね。懐かしのメンツが新たに登場したりファーストオーダーのスパイが誰か分かった時、レイの出自が分かった時は思わず声が出てしまったなw。あと作中の兵器や個人の能力の威力がインフレしてる気がするのは俺だけだろうか。



 これで1~9の正史は全て観たことになるな(あとスピンオフも2作品)。個人的に好きな順に並べるなら、


3>ローグワン>6>4>1>2≧9>7>5>8≧ハン・ソロ


って感じかな。9でちょうどいい感じで終わったからこれでハッピーエンドってことで、これ以上は幸せのまま置いといてほしいっって思ってる。