俺と某の電撃戦

旅行や書籍、グルメ、雑記等を自由奔放に書いてるブログです。

俺と某の電撃戦

【書籍】数字に関するあれこれ 文系もハマる数学

 夢で「ウララちゃんがウララちゃんのコスプレしてる!」という謎ワードを言ったんだが、冷静に考えたらどういうことw。




 今回の本はコチラ↓



 文系もハマる数学


 青春新書プレイブックスというはじめましての出版社ですね。数字に関する雑学や数学の役立つ知識等、数字・数学に関する雑学やライフハックを色々紹介する本となっている。中学数学の基本しか使わないので、文系や数学が苦手な人でもちゃんと理解できるように書いてあります。私も理系ですが十分楽しめました。


 既に知っている話もあったものの、なるほどと思ったり誰かに話しくなるような内容がいっぱいです。特に「クレジットカードの16桁の番号にはちゃんと意味があるって話」と「新幹線の席が2人席と3人席になっている理由の話」は是非他の人のも話したい内容でしたね。そして「ケーキを三等分や六等分する話」と「桁数が多い数字が何で割れるかを見抜く方法」はこの先役立つ気がする。また「コミュニケーションに使える数学」の章は数学というより数学的思考の話だったが、確か似たような話を池上先生も(因数分解の話で)していた気がする。他にも考えてみれば当たり前だけど言われてみないと分からないことも多くあるのだなぁってことも感じましたね。




 以上、文系もハマる数学の話でした。ここまで読んでいただきありがとうございました。