俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

私が台頭する時代は終わった

次の戦いの場は日本だー(受験的な意味で)。
期末?何それおいしいの?今回ばかりは定期テストに力を入れる暇はないのだ。とはいってもやらないワケにはいかないのでわずかな時間を割いて少しはやるとするか。
数Cの先生が東方を知っていて原作も少しばかり経験があるらしいw。今日の数Cの授業で25分も時間が余ったから、みんな(といっても、数Cの受講者少ないけど)と先生でよくやるゲームについて話してた。今思うと、俺あんまり話してなかったな…あの時を除いて。先生の口から「東方シリーズ」という言葉が出てきた時、何か別のゲームかと思ったがモノホン(?)の東方だった。そこからまぁ、しばらくの間東方について語ったワケであって…神霊廟の話…というか聖蓮船以降の話は伝わらなかったようなw。今回は時間がなかったからあんまり話せなかったけど、またゆっくり語りたいものだ。
ここから自分だけの話になるが、俺ん家には原作は地霊殿と翠夢想だけないのヨ(兄貴はいつか揃えるつもりらしいが)。あと、俺は弾幕シューティングゲームが下手である。理由は…まぁ知ってるわな。受験が終わって家族共用or自分専用パソコンを手に入れたら少しは上手くなると思う。
あぁ、眠い。