俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

単位落下(?)の危機迫る

今週のお題「好きなスポーツ」
好きなスポーツ?そりゃ部活でやってた卓球でしょう。きっかけは小6の時に友人に誘われて学校のクラブ活動でやり始めたことから。中3の時は以前も言ったように補欠のレギュラーで、俺は戦闘には出てないけど中体連団体戦で群ブロック予選優勝・地区大会4位・県大会出場、個人戦は群ブロック予選ベスト64位・地区大会出場という卓球人生の中では一番の好成績を残した。高2になる直前に部活を辞めた。そして今年の春からつい最近まで体育でやってた。ここまでが私の卓球の歴史ですかね。そうだな…今思えば卓球は「遊び」だったな。チームプレイのスポーツは考えることが多すぎて苦手。その点個人競技は比較すると楽にできるからいい。高校の体育の時の剣道なんかも色んな人と割と互角に戦えたし。
最近のウナギは高いんだな。
昨日、昔活動してたchatの過去ログを見てみた。昔の俺はなに馬鹿なこと言ってたんだw今の私が恥ずかしいZEw。ああやって見てると、久しぶりに話してみたい知人もいるからまたどこかで雑談したいな。スカイプの設備を整えてやろうかな。
今日の試験は全てがまるで手応えなしだった。ほとんどが記述・論述で先生が「ここは試験に出さない」と言ってたはずのところが出てきたり、単位落としていても不思議ではない。もうもはやこれは試験とも戦争とも呼べない、殺戮だ。試験終わった後の帰り道でやった数独もいつもの二倍に時間を浪費してしまうし何故か試験終わってからが非日常になってた。なんか今日の試験の傷が癒えないから今日はテスト勉強する気が起きないな。とはいえ、試験も残るは2科目、このラスボスと魔王の城脱出戦が終われば夏休みだ、夏休みが来てしまう。
windowsのゲームにあったハーツをやり方覚えて基本中の基本技術も知ってスムーズにできるようになったはいいが、コンピュータは俺を勝たせてくれない勝たせる気がないorz。レベル変更ないんかい。個人的に負けることしかできない勝てないゲームはつまらん。だからと言って弱いコンピュータ相手に圧勝ばっかしてるのもあれだが。うん、理想の勝利方法は「圧勝」と言ったが、細かく言えば「強いと言われている相手に圧勝」だな。というか約18年間上手くいく保証のない人生を過ごしてきたんだ。ずっととは言わない、飽きるまででいいからすべてがうまくいく人生を生きさせてくれ。飽きたら今までのに戻っていいから。我が儘だと分かってるから、分かって言ってるから。
あっっついなぁ、明日休みだな。
p.s リンク集の項目を増やしたいがために色んな人のブログを許可なしにリンク集に入れてしまった。ボルガ博士、お許しください!! やめてほしい場合は言って下さい。あ、入れてくださいっていう人も言って下さい。