俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

俺提督の捷号決戦

目をつぶって瞼を上から軽く指で押すと、無数の紫や黄土色の渦巻きと雲?とその奥に宇宙空間みたいのが昔から見えるんだが、もしかしてこれって俺だけなのかな。



先ほど今回の艦これ冬イベE7をクリア致しました。艦これ第1期最終戦なのです。
作戦名:捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)
戦果:艦娘 日振、大東、Jervis、Gambier Bay、浜波、Intrepid、他装備資材など
損失(収支込):燃料35000、弾薬28000、鋼材3000、ボーキ16000、バケツ8、おにぎり7個前後
総評:勝利A
難易度はE1から順に甲丙乙丙丙丙丁。バケツの消費が極端に少ないのは収支込みだからです。実際は4〜50は使ってる。今回も難易度の割にドロップが良かった上にJervisとGambier Bayが可愛かったので総評(自己採点)はAにしました(ドロップ運が悪かったら総評Bにしてたかも)。神威の時と同様に、あとタシュケントが来てたら完璧だった。あと今回の瑞鶴と闇瑞鶴の中の人の迫真の演技が気に入りました。全クリ後はみんなのお祝いとエンディングが流れた、そして頭の中でスタッフクレジットが流れた。難易度甲乙だったら泣いていた。
それと瑞鶴、ありがとう。

E7トドメ。ボス6回中2回は昼のうちに終わった。難易度丁のヌルさよw。